肌タイプ別おすすめ洗顔料

女性

様々な洗顔料

洗顔料には様々な種類があります。しかしたくさんあると困るのが選び方。自分の肌に合った洗顔料を選ぶのはもちろん当たり前ですが、それぞれの洗顔料にはどのような特徴があるのか、なども知っていたい所ですよね。フォームタイプや固形石鹸タイプはもちろんジェルタイプやミルクタイプ、選択肢はたくさんです。市販や通販などで買えるそれぞれの洗顔料の特徴や肌タイプ別のおすすめをご紹介します。

肌タイプ別の洗顔料の特徴・選び方

最初は、よく見るチューブタイプの洗顔フォーム。最も一般的な洗顔料です。使いやすいのも特徴で、簡単に好きな量だけ使えるところや、使用感が異なる商品がたくさん出ているのは魅力的ですよね。ですが市販のものだと刺激の強いものやしっとりしすぎる物もあり、よく吟味して買わないと行けない所がデメリット。なので、口コミなどを参考にして買ってみるのも失敗が防げる方法です。次に洗顔石鹸。泡立ちがよく、洗い心地は優しく、こちらもタイプに応じて様々な方が使える洗顔料となっています。洗顔石鹸の扱いで気をつけたい所は、水気の多いところに置くと溶けてしまうので、なるべく換気された場所に置くのがおすすめです。ジェルタイプはかなりさっぱりとした洗い心地が特徴です。しかし、洗浄力が強いため、乾燥肌の方には適していない洗顔料です。肌の乾燥肌や敏感肌の方は避けたほうがいいです。ミルクタイプの洗顔料もあり、こちらはとても優しい上、刺激が少ないもちっと洗い上がりになります。肌タイプに合う洗顔料ですが、脂性肌さん、乾燥肌さんどちらも使えるのが洗顔フォームと洗顔石鹸、脂性肌さんにおすすめなのが洗顔ジェル、乾燥肌さんにおすすめなのはミルクタイプの洗顔料です。それぞれに合わせて使い分けてくださいね。