洗顔を行う上で他に大事な事

泡

洗顔後だけが肌ケアじゃない

洗顔自体も大切ですが、洗顔した後のケアも重要です。洗顔しただけでは、あくまで顔の汚れなどを落としただけです。順番としては洗顔をした後に、化粧水、必要なら乳液・クリームを塗るというのがスキンケアの順番です。これらのアイテムでケアする事によりさらに綺麗なお肌を目指すことが出来ます。まず、化粧水ですが脂性肌の方はさらっとして肌をきゅっと引き締めてくれて、なおかつ付けた時にさっぱりしながらも保湿をしてくれる化粧水がおすすめです。脂性肌は高保湿タイプの化粧水を使うと肌がベタつくことがあります。ですが保湿力に少し不安がある方は、乳液・クリームを使い、補う形で保湿してあげるといいでしょう。ですが、その際元から皮脂を多く出している脂性肌にたくさん乳液やクリームを塗ってしまうとニキビの原因になる可能性がありますので、あくまで乾燥が気になるところに薄く塗るのが良いです。乾燥肌の方はカサつきを防ぐため、ヒアルロン酸などの高保湿な成分を含んだタイプのとろりとしたタイプの化粧水を選ぶといいです。また、化粧水の成分は8割が水で出来ていますので、念入りに乳液やクリームなどの油分を与えてあげることでよりスキンケアの効果をもたらします。洗顔後のスキンケアというのはとても重要な工程です。洗顔後にスキンケアをするのと、しないのとでは肌の状態も断然変わってきます。化粧水、乳液・クリームは様々な肌タイプに合わせて発売されています。もちろん男性の肌に特化したスキンケア用品もあります。毎日の洗顔とスキンケアで「キレイ肌」を目指してくださいね。